私たちの体を守っている免疫システムは、体温と密接に関係しています。
体温が1度下がると免疫力は30%低下し、逆に体温が1度上がると免疫力は500~600%も上がります。
風邪をひくと熱が出るのは、「体温を上昇させることで免疫力を上げて、細菌と戦おうとする体の防衛反応」なのです。
最近、熱が出た時に解熱剤で無理に熱を下げようとせず、熱を出し切って落ち着くまで様子を見ることを推奨する医師が増えているのは、こういった理由からです。
つまり「身体を温めることで免疫力がアップする」ということになります。

吉祥寺の整体・マッサージ【健康サロンなごみ】
●営業時間 平日11:00~21:00
         日祝11:00~20:00
●〒180-0004
 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 呉峰ビル2F
●TEL 0422-20-9753