「近ごろ、やけに目が疲れる」、そんな感覚をお持ちではないですか?

パソコンやスマートフォンなどを使う時間が長くなるにつれ、目の疲れを訴える人が増えています。

目の疲れを放っておくと、首や肩の凝り、頭痛などを伴うこともあるので、気づいたらケアしておきましょう。

睛明(せいめい)

「睛明」の「睛」目を表し、物事が明るく見えるという意味。目の疲れ、かすみ、充血、痙攣など、あらゆる目の症状に効果的です。

ツボの見つけ方

目頭のやや上、鼻寄りにあるくぼみ。

ツボの押し方

親指をツボに当て、左右同時に押す。くぼみの奥の骨を指で押し上げるように押す。

吉祥寺のおすすめマッサージ【健康サロンなごみ】

●営業時間 平日11:00~21:00 日祝11:00~20:00
●〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 呉峰ビル2F
●TEL 0422-20-9753