目が疲れていると感じた時や1日の終わりに、目をいたわるリラックスタイムを作りましょう。

蒸しタオルでリッラクス
目を温める事で血行がよくなり、疲労物質が取り除かれたり、筋肉の緊張がほぐれます。蒸しタオルは電子レンジで簡単に作れます。タオルを水で濡らし、しっかり絞って600Wっで40秒ほど。適温は人によって異なるので、気持ちよい温度を探してみましょう。

目を温める事で血行がよくなり、疲労物質が取り除かれたり、筋肉の緊張がほぐれます。蒸しタオルは電子レンジで簡単に作れます。タオルを水で濡らし、しっかり絞って600Wっで40秒ほど。適温は人によって異なるので、気持ちよい温度を探してみましょう。

目に効くツボをマッサージ
目の周辺にはたくさんのツボがあります。代表的なものは攅竹(さんちく)、太陽(たいよう)、晴明(せいめい)など。まぶたの上から直接眼球を強く押すと、角膜を傷つけたり目の病気を引き起こす可能性があるので「目の周辺をやさしくマッサージする」程度にとどめましょう。首の後ろの風池(ふうち)や手の合谷(ごうこく)も疲れた目に効果的です。

目の周辺にはたくさんのツボがあります。代表的なものは攅竹(さんちく)、太陽(たいよう)、晴明(せいめい)など。まぶたの上から直接眼球を強く押すと、角膜を傷つけたり目の病気を引き起こす可能性があるので「目の周辺をやさしくマッサージする」程度にとどめましょう。首の後ろの風池(ふうち)や手の合谷(ごうこく)も疲れた目に効果的です。

出典 ヘルシーライフスタイル|class A